床・玄関・窓のリフォーム&リノベーション | アールツーホーム
R2 concept

玄関、窓・サッシ、廊下、階段、マンションバルコニーなど、
基本の機能にプラスアルファでより上質な空間を手に入れる。

玄関本来の役割、窓本来の役割、廊下・階段の本来の役割をしっかり持たせながら、
もう一歩進んだ提案をする。

それがアールツーホームの考え方です。
1㎝も無駄にしない設計のコンセプトがここでも活きています。
そしてもう一つがデザインです。
全体との調和を考慮し、ワンランク上の空間をご提案いたします。

Reasons to be chosen

アールツーホームが選ばれる理由

  • 01

    「家の顔」と呼ばれる玄関

    玄関本来の機能である防犯性・機能性と併せ、ご自宅に合ったデザイン性も含めてご提案します。

    お住まいになりながらの玄関の工事も可能。
    防犯上、たとえ一日であっても玄関扉の無い日があってはなりませんので、詳細な現地調査と事前準備により、一日で玄関扉の交換を完了させます。

  • 02

    風と光の唯一の通り道、
    窓・サッシ、マンションバルコニー

    東京の独特の住宅事情を踏まえ、外からの視線を遮りつつ風と光をふんだんに取り入れ、騒音と冷気や熱気が室内に与える影響を最小限に抑えられる窓・サッシのプランをご提案をいたします。

    また、省エネ住宅が主流になる中、断熱の重要さがますます大きくなっています。窓・サッシ選びにもプロならではの提案をさせていただきます。
    また、お客さまよりご要望の多いマンションバルコニーのリフォームですが、消防法、またそのマンション毎の規約によってやって良い事・やってはならない事の制限が課せられています。私たちはマンションごとの制限に則り、その中で安全とデザインを考慮した最良のご提案をいたします

  • 03

    単なる通路ではもったいない、廊下・階段

    私たちは廊下を部屋と部屋をつなぐただの通路として考えません。
    収納【本棚】を兼ねる、ニッチ【飾棚】を設ける、照明を工夫しリビングを引き立てるアプローチとする、ベンチを設けライブラリーとするなど、プラスアルファの提案をします。

    また、階段は上下階を行き来するただのスペースではなく、建物に合ったデザイン・階段下のスペース活用、光を注ぎ込む工夫などをご提案いたします。

MENU

リフォームメニュー

Reform

リフォーム事例