リフォーム会社選びで間違えないための<br>5つのチェックポイント | アールツーホーム
  • その他リフォーム
2017/4/12

リフォーム会社選びで間違えないための
5つのチェックポイント

リフォーム会社にもいろいろなタイプがあります。
会社の成り立ちなどによって、得意分野も違うので、特徴を掴んだうえで選ぶことが大切です。

今回は、さまざまなリフォーム会社の中から、ご自身にあった会社の選び方をご紹介致します。

その他リフォームの相談(無料)

1.きちんと説明してくれる
見積りやプランニングの内容、追加・変更工事の費用など、
きめ細かに説明してくれる担当者は信頼することができます。
ietore0412-3

2.施工事例を見せてもらえる
施工事例としてリモデルしたお宅を見せてくれるということは、
施主が出来上がりに満足していることを意味します。
また、施工事例を見ることで、具体的なイメージをつかみやすくなります。
ietore0412-4


3.マンションリフォームの経験が豊富
リモデルの施工実績が豊富な会社ほど、さまざまな要望や条件にも柔軟に対してもらえます。ietore0412-1

4.各種保険に加入している
工事中、不測の事態で共用部分や室内に大きな傷などができた場合、施工会社が施工工事保険、
賠償責任保険等に加入していれば安心です。
ietore0412-5

5.アフターサービスが万全
工事終了後、不都合な点が出たときに無償で修理してもらえる
瑕疵保証制度がある会社もあります。
ietore0412-2

リフォーム会社を決める際には、情報誌やインターネットなどで探す、
近所でリフォームした人がいれば、評判を聞いて紹介してもらうのも一案です。

大事な住まいを任せるわけですから、コミュニケーションをしっかりとって施工会社との
信頼関係をうまく築くことが、リフォームを成功させるコツと言えるでしょう。

その他リフォームの相談(無料)

記事監修:二級建築士 越川一人

この記事は「アールツーホーム」が執筆しました
実績1万件以上!同じ工事なら最安価格で承ります

一覧へ戻る