現場キレイは、 まず丁寧な養生づくりから。 | アールツーホーム
  • マンションリフォーム
2015/8/11

現場キレイは、 まず丁寧な養生づくりから。

裸足で歩ける現場キレイの実践は、まず養生づくりからです。
養生とは、現場で破損やキズかついたり、汚れたりしないように
シートやテープを貼って防ぐことをいいます。
ここではあるお宅の現場の養生の様子をご紹介します。

マンションリフォームの相談(無料)

シートとテープをすき間なく丁寧に貼っていきます。
こちらの建物は一部分を残しての、ほぼ解体からの工事になりますが、
解体しない場所は人が通ったり、資材が置かれるかもしれません。
養生なしでは、お客様の大切な建物を傷つけてしまいます。
工事に入れば傷は付くもの・・・これは避けては通れない事です。
それをどれだけ減らせるか、そこで養生が大切になっていきます!!!
実は養生にもいろいろな方法があり、アールツーホームでも
常に養生に関してよりよい方法を試行錯誤をしています。
その場その場によっては使う物も全く異なります!

その結果は是非とも工事をご依頼頂き、ご確認いただければと思います。
とにかく、皆様の大切な建物に傷や汚れを付けることなく工事することを
第一に施工することが大切です。

マンションリフォームの相談(無料)

記事監修:二級建築施工管理技士 長田大介

この記事は「アールツーホーム」が執筆しました
実績1万件以上!同じ工事なら最安価格で承ります

一覧へ戻る