【床暖房の種類は大きく2つ! その違いとは?】 | アールツーホーム
  • よくある質問・豆知識
2022/9/6

【床暖房の種類は大きく2つ! その違いとは?】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。

まだまだ暑さが残りますが、あと2か月ほどすれば寒さが気になってきますよね。もしも「冬はいつも冷えて大変だから、今年は何とかしたい!」というご家庭は、床暖房を取り入れてみるといいかもしれません。

床暖房は大きくわけて温水式」と「電気式」の2種類があります。ここではその違いを簡単にご紹介いたします。

※画像はイメージ

▼温水式
◎メリット
・電気式よりもランニングコストが安いケースが多い
・温水を使うため、温度のムラを抑えやすい
×デメリット
・電気式よりも初期費用が高いケースが多い
・床に数ミリ程度の段差が生じてしまう

▼電気式
◎メリット
・温水式よりも初期費用が安いケースが多い
・床に段差が生じにくい
×デメリット
・温水式よりもランニングコストが高いケースが多い
・温度にムラが出ることがある

アールツーホームとしては温水式をおすすめいたしますが、各ご家庭によって優先順位に差があると思います。そのため、私たちにご相談いただいた際にはまず、お客さまが感じてらっしゃる悩みやご要望を、丁寧にヒアリングすることからはじめます。

今年の冬こそは快適に過ごしたい!」という方や、詳しくお聞きになりたい方は、ぜひ一度お問い合わせいただければと思います。

一覧へ戻る