台風への備え | アールツーホーム
  • よくある質問・豆知識
2022/8/9

台風への備え

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。

今年もすでにいくつかの台風が発生しています。大きい台風がやって来ないうちに、早めに対策しておきたいものです。そこで今回は、台風への備えとして簡単にできることをご紹介いたします。

雨戸やシャッターの点検
戸建てであれば雨戸やシャッターに不具合がないか、いまのうちから確認しておきましょう。また、「ここにも雨戸がほしい」という場合は、条件が合えば取り付けられる可能性もあります。アールツーホームではそうした工事もおこなうことができますので、ぜひお気軽にご相談ください。

※画像はイメージ

バルコニーにモノを置かない
タワーマンションの中高層階では、バルコニーに置いてあるコンクリートブロックといった、比較的重たいモノが強風によって動く可能性があります。不要なモノは室内にしまうようにしましょう。

サッシのすき間に注意
サッシには、水の通り道のためにすき間が開いています。暴風雨時には反対に、そのすき間から浸水してくる恐れがありますので、ご注意ください。台風で雨風が激しいと思ったときには、すき間をタオルでふさぐことで、お部屋に水が入るのを防ぎやすくなります。いざというときのために、覚えておかれるといいかもしれません。

本格的な台風の時期はまだ少し先かもしれませんが、早めに対処されることをおすすめいたします。

一覧へ戻る