【――オーセンティックにフルリフォーム――(前編) 施工事例:新宿区・Y様】 | アールツーホーム
  • 施工事例
2022/3/22

【――オーセンティックにフルリフォーム――(前編) 施工事例:新宿区・Y様】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。これから2回にわけて、私たちの施工事例をお伝えいたします。

今回、ご依頼いただいたのは新宿区のY様で、購入されたのはメゾネットタイプの中古マンションでした。アクセスと環境の良さが気に入り、ほぼすべてをリフォームするイメージで購入を決められたそうです。

在宅で仕事をされているY様がこだわられたのは
○部屋ごとに印象を変えて生活にメリハリをつけること
○室内のあちこちに床暖房を敷いて寒暖の差を少なくすること
○手すりを設置したり階段の傾斜を緩やかにすること
○大きめのダイニングテーブルが設置できるようリビングを広めにすること
などでした。

全体的な雰囲気は、モダンよりもオーセンティックで味わいのある空間を希望されていたため、それに近づけられるよう意識しています。ただ、すべてを実現しようとすると予算がオーバーしてしまうため、違うパターンを3案ほどご提案し、それぞれのメリットとデメリットをお伝えしました。優先順位をはっきりさせることで妥協してしまったという感覚は減り、Y様も「納得できる仕上がりになった」と話してくださいました。

さて、実際にはどのようなお部屋になったのか、今回はキッチンを取り上げてお伝えいたします。

キッチン
L型から対面式に変更して、開放的な空間に仕上げました。オーセンティックなデザインで統一したキッチンは、窓から光がたっぷり差し込む明るい雰囲気です。

そのほかのお部屋に関しては次回ご紹介いたします。どうぞお楽しみに。

一覧へ戻る