【リフォーム中の「仮住まい」について】 | アールツーホーム
  • よくある質問・豆知識
2020/6/16

【リフォーム中の「仮住まい」について】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。リフォームをしようと決断された場合、必要になってくるのが仮住まいです。

選択肢としては大きく2つあります。
・ウィークリーマンション
・短期賃貸物件

工事期間によって、どちらを選択したほうがお得かは変わります。1〜2週間であればウィークリーマンション、それ以上であれば短期賃貸物件のほうが安くつきます。

一概にはいえませんが、ウィークリーマンションは家具がついている場合がほとんどです。また短期賃貸物件の場合は家具がないので、お持ちの家財まるごと引っ越しができます。たとえば全面リフォームをする際、家財を別のところに預けなければならない、といったこともありません。さらに短期賃貸物件には、ペット可のものもあります

そうした仮住まい物件を専門的に扱う不動産会社があるのですが、アールツーホームでは仲介をおこなっておりません。ご紹介いたしますので、直接お話しいただければと思います。

できればリフォーム住居の生活圏内で探したいところですが、短期条件の物件はそもそも数が少ないため、お望み通りのものがなかなか見つからないことも。いざ契約しようと思っても2〜3か月かかることがありますので、リフォームを決められた場合は早めに探されることをオススメします。

SuperSimmilarRent_29

一覧へ戻る