【徹底比較! 「新築マンション」or「中古マンション+リフォーム」】 | アールツーホーム
  • よくある質問・豆知識
2020/6/11

【徹底比較! 「新築マンション」or「中古マンション+リフォーム」】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。今回は「新築マンション」と「中古マンション+リフォーム」のメリット・デメリットについて、考えてみたいと思います。

まず「新築マンション」ですが、大きなメリットの1つが「プレミア感」です。やはりまっさらなマンションに住むというのは、格別なよろこびがあります。また水道管や配線といったインフラ設備も新しいですし、セキュリティやキッチン、お風呂なども最新設備を導入しているケースが多いです。

ただ、住んだ瞬間からプレミア感はなくなり、よっぽどのエリアでない限り、販売価格も2割程度はその時点で目減りしてしまいます。また50年住むことが前提となっていたりなど、気になる点も少なからずあります。

一方、「中古マンション+リフォーム」ですが、新築のようなプレミア感は得られません。インフラ関係やセキュリティなども古いケースが多く、更新してもらうことは難しいでしょう。

その代わり、与えられた間取りではなく、自分たちの好きなようにアレンジできる楽しさがあります。キッチンやお風呂の設備も新しくすれば、快適性能はグンと上がります。また金額的にも新築マンションより安い場合が多く、若いご夫婦のなかにはこちらを選ばれる方も増えています。

なにを優先するかによって、選択も変わってきます。いろいろ参考にしながら、ぜひゆっくり検討してみてください。

3ブログ

一覧へ戻る