【洗面室はタオルウォーマーがオススメ】 | アールツーホーム
  • アールツーホームのこだわり
2020/1/21

【洗面室はタオルウォーマーがオススメ】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

みなさんは「輻射熱(ふくしゃねつ)」という言葉をご存じでしょうか? 輻射熱とは、モノが暖められて放射する熱のこと。たとえば、薪ストーブは火そのものも暖かいですが、ファイヤーボックス(炉)を囲む金属などを熱することで輻射熱が生まれ、より暖かくなるのです。

輻射熱を利用した暖房をオススメするのが、洗面室です。お風呂上がりに使うことの多い洗面室は、エアコンなどのように送風して暖めると、風が冷たく感じてしまいます。特に冬場はお風呂と洗面室の温度差が激しく、ヒートショックの起こりやすい場所なんです。

その点、輻射熱を利用した暖房であれば風を直接受けることなく、快適に暖めてくれます。なかでもクリナップさんの「Hotウォール」はタオルウォーマーも兼ねていますので、一石二鳥の製品です。ほかに輻射熱を利用したものに床暖房がありますが、大がかりになってしまいます。「Hotウォール」は100vのコンセントがあれば付けられるので、非常に手軽というのもメリットです。

5ブログ

またアールツーホームでは家全体のリフォームでも、計画段階からパソコンの専用ソフトを使用して、断熱性能をシミュレーション。しっかり暖まるかを確認しながら、ご提案をおこなうことができます。寒さがストレスに感じておられる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

記事監修:二級建築士 越川一人

一覧へ戻る