【洗面まわりのリフォームのポイント】 | アールツーホーム
  • アールツーホームのこだわり
2019/5/14

【洗面まわりのリフォームのポイント】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

キッチンやトイレ、洗面やお風呂といった水回りは傷みやすく、当社にご依頼いただく箇所のなかでも多い場所となっています。今回は水回りのなかでも洗面にフォーカスして、ポイントをご紹介します。

洗面の使い方は、ご家族の年代や性別によって大きく異なってきます。特に女性が長く使う場所ですので、女性の人数や年代に合わせてリフォームをするのがポイントです。特に女子中高生が多くいるご家族であれば、細かいものが多くなりがちですので、小物をたくさんしまえる収納棚を用意するのがオススメ。ついでにお父さんの電気シェーバーをしまえたりもします。

また洗面で化粧する場合は、上からのライトと前からのライトで照らされることがほとんどだと思いますが、上からのライトで影ができてしまい、化粧が濃くなる傾向に。そこでオススメなのが、鏡の両端にも照明を入れること。そうすると、鏡全体で照らされるため、ナチュラルなメイクにつながります。

3

いかがでしょうか。洗面1つとっても、気をつけたいポイントはいろいろあります。実績豊富なアールツーホームであれば、みなさまのライフスタイルに合わせてご提案することが可能です。

記事監修:二級建築士 越川一人

一覧へ戻る