「新しい感性」を求めて、初めての業者に。<br> 若い担当者が期待に応えてくれました。 | アールツーホーム
interview
大田区南雪谷 H様邸

「新しい感性」を求めて、初めての業者に。
若い担当者が期待に応えてくれました。

鉄骨造、築50年のわが家は、30年前に一度、大々的なリフォームをしていましたが、その際、玄関はあまり手を加えませんでした。
そのため、50年経ったデザインは古さがちょっと気になってきていましたし、玄関扉の色も変えたいなと思っていました。
リフォームは何度か経験しているので、付き合いのある業者さんもありましたが、今回は「新しい感性」を求めて新規2社を含めた3社で検討。
その中で、アールツーホームさんは、まじめで若い二人の担当者の方の人柄も良く、新しい感性を期待できそうだな、と思わせてくれました。
初めてのお付き合いでしたがスムーズに進み、施工も丁寧で、希望通りの玄関に生まれ変わりました。
とても気持ちの良い空間になり、こんなことなら、もっと早くリフォームすればよかったな、と思っています。

一覧へ戻る