トイレドアの交換~その後~ | アールツーホーム
  • トイレ
2017/9/16

トイレドアの交換~その後~

すっかり夏も終わり

肌寒くなってきましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日は、前回 3/20に更新した「トイレドアの交換」の

その後のお話です。

(間があいてしまって申し訳ありません!)

前回の記事はこちら

KIMG7074

昔ながらのトイレの片開き戸を交換したいとの

ご希望をいただき

省スペースのPanasonic VERITIS「中折れ戸」を

ご提案させて頂いたお話でした。

その後、お取り付けを致しましたので

今回は、その流れをご紹介させて頂きます。

まずは、リフォームならではの丁寧な大工さんによって

既存のドアの解体

KIMG7076

余計なところまで壊さないように丁寧に

KIMG7077

KIMG7078

そして、ドア枠をつけて

クロスを少しだけ張り替えて

扉を吊り込み・・

KIMG7084

出来上がりました!

KIMG7086

ドアが前に開かず、とっても省スペース

KIMG7091

ドアノブも最新のプッシュプルなので

ご高齢の方でも指1本で開け閉めできます。

わずか1日で終わったドア交換。

お客様にも大変ご満足をいただけました。

ドアや戸は毎日開閉するものなので

想像以上にストレスになっているかもしれません。

ご自宅の小さな不便を解消する「中折れ戸」

是非ご検討ください!

一覧へ戻る