照明の いろいろ について | アールツーホーム
  • 戸建てリフォーム
  • キッチン
  • マンションリフォーム
  • 居室
  • その他
2017/2/9

照明の いろいろ について

こんにちは!

アールツーホーム大田店 プランナーの IKE です。

今回は住宅空間における 「照明」 についてお話したいと思います。

さて、突然ですが、一般的な照明器具は、

大きく分けて 3種類 の色があることをご存じでしょうか?
fitcolor_main01

昼白色       昼光色       電球色

一般的に、

昼白色は 「太陽光に近い白色」、

昼光色は 「少し青みがかった白色」、

電球色は 「オレンジ色の混ざった白」 の3色と呼ばれています。

昼白色 は青みが強く、昼間の明るさをイメージした色で、

このような光は脳を活性化させ、集中して物事に取り組むことができる効果があります。

勉強部屋や細かい作業を行う場に適しています。

電球色 は、赤みが強く、柔らかく暖かい光が特徴です。

このような光はリラックス効果があり、寝室やリビングに向いています。

また、照明の重要な要素として「照度(ルクス:lx)」があります。

照度とは、お部屋など場所の明るさを比較するための数値で、

部屋やそこで行う作業によって適当な照度が決まっています。

例)食事   :約300lx

読書・勉強:約300~750lx

化粧   :約500lx

団らん  :約150~300lx

いかがだったでしょうか?

部屋の雰囲気や好み、空間の使用目的に合わせて、光色や明るさをチョイスしましょう!

一覧へ戻る