本駒込のマンションリフォーム 続き | アールツーホーム
  • 収納
2017/1/26

本駒込のマンションリフォーム 続き

こんにちは。

寒い日が続きますが、風邪などひかれていませんでしょうか?

体を冷やさないためには、”首”がつく部位を温めると良い、と言いますよね。

私も、マフラー・手袋・ブーツの完全防備で通勤しています。

さて、本駒込のマンションリフォームの紹介、後編です。

前の記事はこちら

寝室のスペースを確保しつつ収納を増やしたい、とのご要望。

アールツーホームでどのように叶えたかというと・・・

Before   →   After

before → after

(図面の青い線はベッド。方角の関係上、この向きにしか置けません。)

ドアの位置をずらし、壁一面の収納を実現。

DSC_1044

元々あったクローゼット部分は、奥行を活かしウォークインクローゼットに。

写真左側に新設した袖壁には、姿見も設置。

引戸をちょっと開ければ、鏡を見られるようになっています。

DSC_1043

更に巾100cm程のクローゼットが増えました。

部屋のスペースが狭くなっちゃってるんじゃないの?と思われた方。

面積としては、確かにその通りです。

でも、よく見ると減ったのは元々ドアの開けしろだった部分。

=無駄だった部分なんです。

通路が多少狭くなるだけで、使い勝手はさほど変わりません。

また、ドアを開けて部屋に入るところをイメージしてみてください。

視線は、窓の方向にいきます。

視線が抜けるので、面積よりも開放的に感じられます。

タンスを置くよりも格段にスッキリしているはず。

お客様にも、収納が広くなって助かった!なのに狭く感じない!

リフォームして良かった!と、お喜びいただけました♪

このように、アールツーホーム文京店では

ただ収納スペースをとってつけるだけじゃない、

そのあとの暮らしを考えたご提案をさせていただきます!

収納にお悩みの皆さまは、ぜひ、アールツーホーム文京店へご相談ください!

一覧へ戻る