無垢で仕上げた玄関空間 | アールツーホーム
  • 内装
  • 階段
  • 戸建てリフォーム
2016/10/4

無垢で仕上げた玄関空間

こんにちは!HATAです。
以前に引き続き「内装リフォーム」の事例を紹介します。

以前ご紹介したニューヨークロフトスタイルは
天井など一部に黒を取り入れた、いわゆる「男前インテリア」風でしたが、
今回はホワイトを基調に既存のブラウンも効かせ、
やさしい無垢の質感を活かした内装事例です。

今回工事をした箇所は玄関・廊下・階段ですが、
お客様がご訪問された際の第一印象となる場所です。

では、以前と同様にその変わり様を
BeforeとAfterの写真横並びでご覧ください。

Before             ⇒After
DSCF1810 DSCF2486

今回のリフォームでは壁紙は変えていません。
玄関廊下の色合いのほとんどをしめていた、
建具や階段、床の色を変えただけです。

建具は、無垢材を自然塗料のホワイトで仕上げた
ぬくもりのある扉に交換し、枠は塗装で白くしました。

階段はカバー材という、既存の上から仕上げ材を
上貼りするリフォーム用の階段材がありますので、
そちらで蹴込み板をホワイトにしました。

床は今回はお客様から御支給いただいた、
ホワイト塗装仕上げの無垢フローリングに張り替えました。

その結果、以前はブラウンが多くて暗い雰囲気が嫌だったという玄関空間が

Before            ⇒After
DSCF1808 DSCF2488

明るくて温かみのある優しい空間に変わりました!

ご覧いただいてわかるように、暗めの色は照明の光なども
吸収してしまうので全体的に暗い印象になりがちですが、
空間の中の広い面積をしめた部分を白くするだけで、
光の反射も手助けとなり、一気に明るくなります。
(ちなみに、今回照明器具は変えていません。)

DSCF2484

お自宅の雰囲気を変えたいとお悩みの方、
内装リフォームで気分をガラリと変えてみませんか?

ご相談は是非アールツーホーム品川店まで!
ご連絡お待ちしております☆彡

一覧へ戻る