心機一転!隙間スペース収納術 | アールツーホーム
  • 収納
2016/4/7

心機一転!隙間スペース収納術

こんにちは、YAMAです!

真新しい制服やスーツに身を包み

初々しい顔をした方々をチラホラ見かけます。

風が気持ち良く、お花見でお祭り気分

なんとなく街は華やかで、躍動感のある季節ですね。

今日は、収納造作の施工事例についてご紹介をしたいと思います。

お客様は、一戸建てにお住まいで、既存のシューズボックスでは容量が足りず、

ブーツや長靴、傘立て、書類の置き場等にお困りでした。

そこで、玄関横のちょっとしたスペースに、天井高の収納を

造作で設置いたしました。

002

004005

天井までの高さにする事で、収納容量が各段に上がり、

可動棚にすることで、夏はサンダル、冬はブーツ等、使い方によって

カスタマイズができるようにご提案をいたしました。

また、地震の時などに、棚のものが落ちないよう、

両開きの扉には、耐震ラッチという部品を取り付けました。

工期は一日~二日程、お客様にもご満足をいただけました。

春の季節に心機一転、収納のお悩みを解決してみてはいかがでしょうか?

一覧へ戻る