在来浴室リフォーム工事編1 | アールツーホーム
  • マンションリフォーム
2016/3/4

在来浴室リフォーム工事編1

こんにちは。

今回はHATAがご紹介した、在来浴室リフォームの工事の工程の模様をお伝えします。

まずは、既存のタイルに新しいタイルを貼るために、既存のタイルの下地処理を行いました。
今回は既存のタイルに【カチオン】という商品を塗り、下地処理をしました。
カチオンを塗った後の写真がこちらです。
DSC01946

カチオンが乾いたら、タイルを貼っていきます。
壁のタイルが貼りあがりました。

DSC01967

これだけでだいぶ雰囲気が変わります。
既存の写真も一枚入れておきます。
DSC01753

今回はここまで。
次回は床のタイルや階段のタイルを貼っていきます。

一覧へ戻る