和室から洋風へ大変身 | アールツーホーム
  • マンションリフォーム
2016/1/29

和室から洋風へ大変身

こんにちは!白金高輪店 TAKANAです。

さて、先日完工したF様邸、
ビフォーアフター写真を一挙公開です!

まずは玄関。
床のフロアタイルを張替えまして、
下駄箱をお取替。間取り変更に伴い、
新しい間口に合うよう、幅を小さく、
高さを高く(照明のスイッチぎりぎりの高さまで)、
ぴったりとサイズオーダーです。

before

IMG_4874

after

IMG_5645

次に、こちらのよくある和室の押入れ。
ふすまと、天袋と呼ばれる上の小さい戸。
とっぱらって、木製の引き違い戸に取替ました!
長押(なげし)と呼ばれる、和室独特の装飾も、白で塗装。
天井もよくみる和室の天井から、クロス仕上げにしました。

before

IMG_4894

IMG_4895

after

IMG_5643

次もふすまですが、
上部に欄間(らんま)と呼ばれる、
明かり窓のような、ガラスがはめ込んである部分がございます。
この欄間がいやだ!ということで、こちらも引き違い戸にしました。
そして枠廻りも白で塗装。
before

IMG_4880

after

IMG_5644

さて、こちらの押入ですが、
クローゼットのように使いたい!ということで、
押入の幅の3分の2で区切り、右側はハンガーパイプと
棚を2段、左側は可動棚5段で造作しました。
扉は、折戸+開き戸を組み合わせました!
before

IMG_4876

after

IMG_5647

最後にリビングへ入るドア。
採光がとれるデザインの開き戸へ取替えました。
部屋と廊下にそれぞれ光が通り、部屋が全体的に明るくなりましたね!

before

IMG_4899

after
IMG_5642

さて、今回は、よくある和室→洋風へのリフォームでした。
洋風であって「洋室」ではない、というのは、
実は、畳の上にもともとカーペットを敷いてあり、
今回は、畳を既存のまま残してあります。(カーペットは新しくしました)

なので、床は、畳→フローリングという工事を
行っておりません。

ですが、写真を見て頂ければお分かりになると思いますが、
扉を洋風にする、枠廻り(長押含む)を白で塗装する、だけでも
お部屋の雰囲気はガラリと変わるんですね!

床のフローリング工事まで大掛かりにしなくとも、
素敵なお部屋に生まれ変わりました♪

もちろん和室の畳をフローリングにして洋室へ、というご相談も
非常にたくさん頂いております。
ご検討の方はぜひ一度、お問い合わせください!

一覧へ戻る