3枚連動引き戸 | アールツーホーム
  • 収納
2016/1/23

3枚連動引き戸

こんにちは。アールツーホームのTAKAです。

本日は、最近主流になってきた収納建具、『3枚連動引き戸』のご紹介です。

古くからある、日本の収納建具といえば

当然思いだすのが、襖戸ですね。

引き違い、といわれる2枚扉の建具が主流でした。

Futons_ranges

ただ、こちらの建具、非常に省スペースではありますが

間口に対して、半分しか開口しないため

衣装ケース等を入れた際に、引き出しが戸にひっかかって

引き出せないといった難点がありました。

そこで、最近各建材メーカーで収納建具の主力商品として

売り出されている『3枚連動引き戸』の登場。

キャプチャ4

画像をご覧いただくと、わかるとおり

間口の2/3が開口する、3枚建ての引き戸となります。

キャプチャ3

文字がぼけてますが

2枚建ての引き戸との違いは上図のとおり。

衣装ケースやチェストといった収納用品も

ストレスなくしまっていただけます。

キャプチャ1

また、通常の引き違い戸と同様に

左右どちらからでも開閉ができ、3枚の扉が連動しているので

1枚づつ扉を動かす必要はありません。

キャプチャ2

軽い力で開閉ができるのも、大きな特徴です。

では、この収納建具を入れた事例について

次回、またお話をさせて頂きたいと思います。

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

一覧へ戻る