洗面台でひと工夫 | アールツーホーム
  • 浴室・洗面
2015/8/20

洗面台でひと工夫

今回は築45年の鉄筋コンクリート造の戸建てにお住まいの お客様からのご相談でした。洗面ボウル・鏡が建築当時のままで、古く、小さく、暗く、収納も無く何とかしたいというご要望でした。

ただ、大きな問題が一つ。鏡の後ろが点検口になっており、いざという時メンテナンスができるよう、常に開けられる状態にしておかなければなりません。

頭をひねって出した答えがこちら、収納付ミラーを取付け、収納ミラーを外せば配管が見れるようにしました。収納ミラーの脱着はドライバー1本でOK!大がかりなメンテナンスの際は、収納ミラーが付いているパネル自体を外せるようにしました。
やはりこれもドライバー1本で!!

美しさとメンテナンス性を兼ね備えた洗面室。これもリフォームのなせる業です。お客様一人一人のニーズや、建築の条件に合せて最善・最良のご提案をさせていただきますので、
「うちは条件が厳しくて無理だろう」と考えられておられる方も是非一度 お気軽にご相談ください。

一覧へ戻る