リフォームするなら照明も計画を! | アールツーホーム
  • 内装
  • その他
2019/2/14

リフォームするなら照明も計画を!

インテリアやリフォームを考える際に、照明まで

計画に入れて考えていますか?

センスある空間を演出するには照明計画は結構大事です!

シーリングライト、ペンダントライトなど器具自体の種類も数ありますが、

最近はLEDのおかげで間接照明用の器具も種類が増えているので、

いろんなタイプの照明に適する器具を選定することができます。

それぞれの用途に合わせて計画するとぐっと空間が豊かになりますよ。

※写真は照明メーカー「DAIKO」から選出

玄関

玄関間接照明2

リビング

リビング間接照明

寝室など

寝室間接照明2

また、同じ空間の中でも照明の配置の仕方だけで印象が異なるので、

雰囲気をガラッと変えることができます。

①トイレ「天井ダウンライト1灯」

トイレ空間イメーシ゛【通常ダウン】

②トイレ「壁横ブラケットライト」

トイレ空間イメーシ゛【ブラケット】

③トイレ「背面 天井埋込照明」

トイレ空間イメーシ゛【間接】

この写真はオーデリックという照明メーカーの杉並にある東京ショールームで撮った写真です。

ここでは実際に住宅の照明配置などを体験することができるスペースもあるので、

計画前にイメージとすり合わせることができます。

イメージがわかない方は「百聞は一見に如かず」! おすすめです。

オーデリック東京ショールーム

もし、部屋の内装工事などをご検討中であれば、

それを機に照明も検討されるといままでと違う空間に早変わりしますよ☆

といっても、照明計画なんてどうしたらいいかわからないという方は

アールツーホーム文京店には女性プランナーがおりますので、

是非お気軽にご相談ください。

店舗ご来店でのご相談も大歓迎です。

カタログをご用意してお待ちしております。

一覧へ戻る