寝室や子供部屋におすすめの床材<br>~カーペット~ | アールツーホーム
  • その他リフォーム
2018/12/13

寝室や子供部屋におすすめの床材
~カーペット~

床材といえばフローリングというイメージが強いという方が多いと思いますが、

フローリングのほかにもフロアタイルやカーペット等、様々な床材がございます。

その中から今回は、カーペットについてご紹介いたします。

〇カーペットの特徴

・断熱性、防音性に優れています。

・足触りが柔らかいです。

・色彩のバリエーションが豊富です。

上記特徴のほかに、カーペットにはループタイプとカットタイプの2種類がございます。

〇ループタイプ

・適度な弾力性があり、耐久性、歩行性に優れています。

・ヘタリが少なくホコリも付きにくいです。

・廊下やリビング、子供部屋におすすめです。

choose01_looptype

〇カットタイプ

・ループタイプに比べ柔らかい為、微妙な色の変化や深みを醸し出します。

・毛羽立ちもループタイプに比べてやや多いです。

・比較的歩行量の少ない寝室や書斎におすすめです。

choose01_cuttype

〇カーペットタイル

・カーペットタイルとは45cm角または50cm角のタイル型のカーペットです。

・保温性、耐久性、防音性などカーペットの優れた機能を持ち合わせています。

・比較的施工が容易で、汚れてしまってもその面だけを取り換えることが可能です。

choose01_carpettile

素材については、

化学繊維ですと、ナイロン、アクリル、ポリプロピレン、ポリエステル、

天然素材ですと、コットン、麻、竹、など、様々ございますが、

なかでも、天然素材のウールがおすすめです。

ウールカーペットについては別の記事でご紹介していますので、こちらも合わせてどうぞ。

カーペットへのリフォームをお考えでしたら、ぜひアールツーホームへご相談ください。

記事監修:インテリアコーディネーター 大貫愛

一覧へ戻る