【トイレのリフォームの注意点】 | アールツーホーム
  • アールツーホームのこだわり
2019/11/19

【トイレのリフォームの注意点】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

今回はトイレリフォームで気をつけたいことについてお伝えいたします。
トイレをリフォームする際には、何より掃除のしやすさを意識することが一番です。掃除がしにくいために、トイレ内がいつも汚れているようだと、生活の質にも影響をおよぼします。

まず掃除しやすくするためには、十分な広さを確保することです。またトイレ内に出っ張りやへこみがあると掃除しにくくなりますので、シンプルな空間にすることも重要です。「トイレだけに広さは確保できない」といった場合でも、トイレと洗面室を一体化させることで広さを生むことができます。ただこの場合の弱点は、洗面室とトイレを2人で同時に使用しづらいことです。

さらに、ニオイ物質は思っている以上に飛散していますので、漆喰や珪藻土などニオイを吸着する素材は全面的に使わないほうがいいです。エコカラットのようにニオイを吸着、かつ分解までしてくれるのであれば使用しても大丈夫ですが、高額になりがちです。

理想的なのは、床から腰までがタイル、その上は漆喰などのニオイを吸着する素材にすること。そうすれば汚れはキレイに拭き取りやすいですし、かつニオイも抑えてくれます。

記事監修:二級建築士 越川一人

一覧へ戻る