【住む人の健康を考えたリノベーション 施工事例:Oさま】 | アールツーホーム
  • 施工事例
2019/9/3

【住む人の健康を考えたリノベーション 施工事例:Oさま】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

今回は当社でリフォームをされたOさま(中央区月島)のお宅をご紹介します。
1LDKの高級タワーマンションにお住まいのOさま。当社にご依頼いただいた内容は「限られた空間ではあるものの、家族3人がゆとりを持って暮らせる間取りにして、収納もたっぷり設けたい!」というものでした。

お部屋の天井高は3mと高かったことから、私たちは大胆な発想で空間を上下に分割ベッドルームの下に5.4帖もの大容量ウォークインクローゼットをしつらえることができました。そして間取りも変更し、実質的にはプラス10㎡の2LDKへと生まれ変わらせることに成功。全室に光と風がいきわたる気持ちのいい空間ができあがりました。

1-1ブログ

1-2ブログ

1-3ブログ

Oさまからは「家族の健康を考えて天然素材を使用したい」というご要望も。そこでリビングに採用したのが、天然木のフローリングです。このフローリングは床暖房に対応しているのもポイントです。またリビングの壁には調湿性や消臭効果が期待できるスイスの天然漆喰カルクウォール」を採り入れました。

1-4ブログ

こうして健康に優しい素材を使いながら、空間を最大限に活用したマンションへと生まれ変わらせることができています。

1-5ブログ

1-6ブログ

一覧へ戻る