【お客さまの声 江戸川区船堀Oさま邸】 | アールツーホーム
  • お客様の声
2019/4/16

【お客さまの声 江戸川区船堀Oさま邸】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

今回は当社でリフォームをされたOさまの声を、インタビュー形式でお届けします。

――アールツーホームに相談しようと思ったきっかけをお聞かせください。
子どもが成長し、家が手狭になりました。最初は新築を購入して住み替えを検討したんです。住み替えのほうが引越は楽だし、築19年の家の耐震性などを考えても安心だと思ったのです。しかし、子どもの頃から住みなれたエリアを離れたくないという思いもあり、リフォームも並行して検討しました。1階の使用していない事務所をLDKにすれば、家族4人に妻の母を迎えても広さは十分。ただ、リフォームでどこまで希望が叶えられるかがわかりません。そこでプロに話を聞こうと、近所にあったアールツーホームに出向いたのです。

――相談してみていかがでしたか。
アールツーホームの他にも1社相談したのですが、もう1社には2階のキッチンを居室にすることは無理だと言われました。でもアールツーホームでは大丈夫だと言われ、リフォーム会社でもできることに違いがあるんだなと驚きました。アールツーホームはこちらの希望を伝えると、次々とそれを叶えるための提案をしてくれ頼もしかったですね。また、耐震性についても図面を詳細にチェックして、リフォームで一部の柱を取り除いたとしても、梁の補強などをすれば大丈夫だと診断してくれました。

――最終的にどういう決断をされたのですか。
アールツーホームの提案に納得し、新築購入はやめてリフォームすることにしました。結果、大正解だったと思っています。「新築よりコストが抑えられた」「希望の間取りが得られた」「住み慣れたエリアを離れなくてすんだ」など、メリットを挙げればきりがありません。リフォームは既に住んでいる家を改修すること。以前の暮らしで不便だったところを便利に変えていくので、結果的に満足度が高いのだと思います。新築は、住んで初めてわかる不便さがあるもの。例えばコンセントの位置ひとつとっても改善され、リフォームの良さを実感しながら暮らしています

一覧へ戻る