増税前のリフォームのタイミングについて | アールツーホーム
  • 戸建てリフォーム
  • マンションリフォーム
2018/8/12

増税前のリフォームのタイミングについて

みなさま、こんにちは。

夏も終わりに近づいてまいりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

熱中症など体調を崩さないよう水分補給・早寝早起きで頑張ってまいりましょう!

さて、みなさま

2019年10月に消費税が10%に引き上げられることはご存知でしょうか?

残念ながらリフォームも例外ではなく消費税が10%になります。

そこで!

消費税が8%のままリフォーム工事が可能なタイミングについて

今回はお話ししようと思います。

消費税8%が適用されるリフォームは2パターンあります。

①『2019年3月31日までにご契約済み』

※10月以降お引き渡しでも消費税は8%になります。

②『2019年9月30日までにお引渡完了』

※4月以降契約

block2_pic2-1

上記を踏まえた上で私のオススメリフォームプランをご紹介します!

大型(予算想定700万円~)の工事をお考えの方は

①『2019年3月31日までにご契約済み』がオススメです!

リフォームでは想定外の工事が必要になることもあり

予定より工事が長引く可能性があるからです。

そこで、3月31日に契約するためには

「12月~1月までにリフォームの相談を始める」ことがポイントです。

ご相談を受けてから現地調査→見積もり作成⇔見積もり提出→ご契約

という流れでリフォームのお話は進んでいきます。

この時いくつかの会社と相談し進めていくケースが多い為、

想定以上に契約までに時間がかかります。

また、年末年始や年度末は新しい年になり、生活環境が変化するタイミングでもあるため

リフォームを検討されるお客様が多くいらっしゃいます。

なるべく早くご相談をしないと契約が間に合わないなんてことにも・・・

小型・中型の工事をお考えの方は

②『2019年9月30日までにお引渡完了』でも大丈夫!

※小型(水回り単品交換など予算想定~200万円)

※中型(予算想定300~600万円)

例えば小型の工事ですと

ご相談から契約まで約1ヶ月、商品発注から工事完了まで約1ヶ月の想定で、

7月末までにご相談いただければギリギリ間に合います!

中型の工事ですとトータルでプラス1ヶ月ほどかかる可能性がございます。

※商品の納期と運搬状況により工期が変動する場合もございます。

工事中想定外のことが起こる可能性もございますので、ご相談はお早めに♪

以上ご参考になりましたか?

上記はあくまでも一例で、工事内容により大きく変動する可能性もございますので、

リフォームについてご検討中の方はぜひ一度ご相談ください!

アールツーホームではご相談、現地調査~見積もりまで無料で行っております。

キッチン・お風呂など水回りの設備交換や家の間取り変更、断熱や耐震についてなど、

家のリフォームのことならなんでもご相談ください!

お問い合わせお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

一覧へ戻る