キッチン工場見学に行ってきました! | アールツーホーム
  • 戸建てリフォーム
  • イベント報告
  • キッチン
  • マンションリフォーム
  • その他
  • ティーブレイク
2018/8/5

キッチン工場見学に行ってきました!

皆さんこんにちは!

先日、CMでもお馴染みの【LIXIL】さんのキッチン工場見学に参加しました。

普段気軽には見ることのできない、とってもレアな現場を目にしてきました!!

実はこの企画、今年の2月に開催の予定でしたが、

記録的な大雪とバッティングし。。今回真夏の猛暑の中開催となりました!

何だかここ最近のブログのお題からしてLIXILさんとのご縁が多く感じられますね。

工場は、、とてつもなく暑かったです。。!

ですが、そんな暑さなんてどうでも良くなる程の貴重な光景を目にし、

またキッチン製造に一心不乱なスタッフの方々の、熱い現場を目の当たりにしてきました!

さて、、

前置きが長くなりましたが、

工場見学レポートを、特に印象深い点をピックアップし

皆さまへご紹介したいと思います!

default_list_img_05

こちら【LIXIL】のキッチン<リシェルSI>ですが、

ワークトップには<セラミック>という特徴的な素材が選択できます。

皆さんテレビCMでご覧になったことがあるかもしれませんが、

セラミックトップは熱・キズ・汚れに優れた耐久性を発揮する、

美しさを長く保てるワークトップ素材です^^

セラミック

こちらセラミックトップの製造過程を見てきました。

素材が丈夫なため切断方法が特殊で、宝石の粉末のようなものを用いて

「水で切る」製法をとっています。

ダイナミックな機械での切断シーンに釘付けでした。

その後長時間をかけて、キッチンの土台と天板を接合する為の加工は

人の手で丁寧に施してました。。!!

続いてフロアユニット<らくパッと収納>です。

raku らくパット

フロアキャビネットの使いやすさはピカイチ★

是非ショールームで実物をご体感頂きたい商品です。

こちら、ひとつひとつの部材を正確にピッキングするところから

すべて人の手で組立てていました。

またフロアユニット出荷前の最後の検品は、

スタッフの方が隅々まで入念に検査し、クリアしたものだけが出荷されます。

。。残念ながら、お写真はお見せすることができませんが

機械、ロボットの開発はさながら、工場のスタッフの方々の働きに感嘆しました。。!

普段お客様へご紹介し、工事施工させて頂いているキッチンは

ひとつひとつ丁寧に出来上がっていました!

他にもまだまだ沢山の素晴らしい機能が満載な<リシェルSI>です!

是非是非ショールームでご覧くださいませ^^

アールツーホームがご案内させて頂きます♪

お気軽にお問い合わせくださいませ。

一覧へ戻る