夏の暑さ対策! 屋根塗装リフォームには遮熱塗料をおすすめします。 | アールツーホーム
  • 外回り
2018/5/5

夏の暑さ対策! 屋根塗装リフォームには遮熱塗料をおすすめします。

本日は端午の節句、暦上では立夏を迎えました。

ここ最近は、汗ばむほどの陽気が続いていますが

どうやら今夏は猛暑になる予想とのこと・・・。

そこで、暑さ対策のひとつとして

戸建てにお住まいで、屋根塗装のリフォームをお考えの方にお勧めしたいのが

【遮熱塗料】です。

遮熱塗料とは、太陽光を効率良く反射し

建物が受ける熱の影響を軽減させる効果を持った塗料のこと。

屋根に遮熱塗料を塗ると、熱エネルギーの吸収が軽減されるため

屋根材の温度上昇を抑えることができ

その結果、屋根に近い2階の暑さを軽減させる効果が期待できるのです。

遮熱塗料以外にも

屋根を遮熱する方法として

遮熱機能付き屋根材や遮熱シートの採用などもありますが

施工の手間や価格から見て遮熱塗料を採用するほうが比較的手軽です。

34ty5u6

プラスアルファとして

遮熱塗料を塗った屋根は、汚れが付着すると太陽光を反射しにくくなり

遮熱効果が低下していく傾向がありますので

屋根塗装に遮熱塗料を採用する際には

あらかじめ汚れにくい性能

【低汚染性】を持った塗料を選んでおくのがオススメです。

遮熱性と低汚染性を兼ね揃えた塗料は

汚れが付着しにくい分、遮熱効果が長持ちする傾向にあります。

(遮熱塗料の耐用年数は大体15~20年ほど)

屋根は、太陽光の他にも雨や風などに一年中さらされている

過酷な環境でもあるため、外壁よりも劣化が早い傾向にあります。

そのため、外壁に採用した塗料よりも

5~6年ほどプラスで長持ちする塗料を採用しておくと

外壁と屋根のメンテナンス時期が同じ頃になり、結果メンテナンス代がお得になります。

過酷な環境下にある屋根だからこそ、塗料選びにはこだわりたいところですね。

夏の暑さにお困りでしたら

屋根の遮熱塗装を検討してみてはいかがでしょうか。

是非、アールツーホーム文京店までお問い合わせください。

TEL:0120-688-022

勿論、ご相談だけでも大歓迎です。

スタッフ一同、お待ちしております!

一覧へ戻る