この手があったか! | アールツーホーム
  • 内装
2017/12/22

この手があったか!

お部屋の内装デザインを考える際に、

面積の広い、壁のデザインをどうするかは、

お部屋の印象を大きく左右します。

・長く飽きがこない

・派手派手しくないが、個性は出したい

・あまり予算はかけられない

・アクセントクロスでは物足りない

・タイルは見飽きてきた

上の項目に一つでも該当するのであれば、

本日紹介する、「デニムタイル」はいかがでしょうか?

デニムタイル

こんなに身近な素材であるのに、壁のアクセントにすると

タイル一枚一枚が全く別の表情を持ち、

味わい深くも、個性的な印象を放ちます。

画鋲を刺すことさえも躊躇させず、

画鋲を抜いた後も、キズ跡を気にする必要はありません。

従来の内装仕上建材に物足りなさを感じているのであれば

ぜひご検討ください。

実物を見てみたいという方は、お気軽に

お近くのアールツーホーム店舗へお越しくださいませ。

質感・大きさ・存在感を確かめることができますよ。

一覧へ戻る