配管更新工事のすすめ | アールツーホーム
  • その他
2017/4/17

配管更新工事のすすめ

こんにちは

アールツーホーム江東店です。

本日は床下の給水管や排水管のお話しをさせていただきます。

ひと昔前の住宅では、お家を建てるときは給水管や給湯管は鉄管や銅管を使用

することがほとんどでした。

しかしながら、鉄管や銅管は年数が経つと劣化し、漏水の原因となるため

現在の住宅を建てるときは劣化することがない樹脂の管を使用することがほとんどです。

特にマンションでは、漏水を起こしてしまうと階下の方へご迷惑をお掛けしてしまうことが

あるため、配管の更新リフォームをおすすめしております。

工事は一度床を一部剥がし既存の管を取り出します。

IMG_0237

既存の配管はこんなに錆びてました。

既存給水管

この配管を新しい樹脂の配管に交換します。

IMG_0600

鉄や銅は地震が来た際にも揺れで管が折れてしまうことがありますが

樹脂管はホースのような形状の為、折れることもなく安心です!

この後床をふさいで仕上げをして工事は完了となります。

ご興味のある方はぜひ弊社までお声かけください!

一覧へ戻る