『住宅ストック循環支援事業』のお知らせ | アールツーホーム
  • ティーブレイク
2017/3/21

『住宅ストック循環支援事業』のお知らせ

こんにちは!

もうすぐ待ちに待った ” 桜 ” の季節がやってまいります。

毎年のことなのに、不思議とウキウキしてきますね。

既にご存知の方も多いかと思いますが、リフォームをご検討中の方には

嬉しいお知らせです。

現在、国交省による『住宅ストック循環支援事業による助成金』が実施されております。

ひとつのリフォーム工事でも、補助対象工事の要件を満たす場合には

複数の項目の助成金を得ることが可能となります。

概要は次のとおりです。

①開口部の断熱改修 ※1 (ガラス交換、内窓設置、外窓交換、ドア交換)

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修 ※1 (一定量の断熱材を使用)

③設備エコ改修 ※1 (エコ住宅設備のうち、3種類以上を設置する工事)

【エコ住宅設備】

■太陽熱利用システム

■節水型トイレ

■高断熱浴槽

■高効率給湯機

■節湯水栓

また、上記①~③のいずれかと併せて実施する、以下の改修工事等も対象となります。

④併せて対象とするリフォーム等

A.バリアフリー改修      (手すり設置、段差解消、廊下幅等の拡張)

B.エコ住宅設備の設置    ※1(1種類又は2種類の設置)

C.木造住宅の劣化対策工事  ※2(土間コンクリート打設等)

D.耐震改修

E.リフォーム瑕疵保険への加入

※1 ①、②の断熱改修及び ③、④-Bのエコ住宅設備 は、事務局に登録された 製品のみが対象です。

※2 リフォーム瑕疵保険に 加入するものが対象です。

例えば、下図のようなイメージです。

”①開口部の断熱改修”

◆ガラスの交換     ◆内窓設置      ◆外窓交換

     

③設備エコ改修 ※1 (エコ住宅設備のうち、3種類以上を設置する工事)

1

※この制度は、交付申請期間が決められており、

第1回目の公募は既に終了しております。

第2回目は「平成29年5月1日~6月30日」予定です。

なお、現在の申請総額が国の一定の予算額に達した時点でこの制度は終了するため

留意が必要です。

ともあれ、気になる箇所がおありでしたらまずはお気軽にご相談ください!

アールツーホームでは、その時々の助成金や支援事業などの情報を踏まえて、

お客様にあったご提案とサポート業務を行っております。

白金高輪店スタッフ一同

心よりお待ち申し上げております。

一覧へ戻る