造作家具とタイルと照明と | アールツーホーム
  • 内装
  • マンションリフォーム
  • 収納
2016/11/13

造作家具とタイルと照明と

こんにちは!HATAです。
今回も「内装リフォーム」の事例を紹介します。

今回の事例は、新築マンションのシンプルな内装に
壁面収納の設置をし、照明とタイルでアクセントを効かせた
収納力+意匠性UPな事例です。

世の中にはシステム化された組み立て式の壁面収納は多く出ていますが、
収納したい内容や全体の色のイメージが
お客様の中で決まっていましたので、
規格の家具では叶えられないことを叶えるために、
一から造作で作成しました。

では、今回はBeforeは白の壁のみなので省かせていただき、
施工図面とAfter写真をご覧ください。

まずこちらが計画図面です。
壁面収納図面

そして完成写真はこちら。
DSC_0879

収納配置や空間の大きさももちろんですが、
仕上げの面材にもこだわりまして、写真ではわかりずらいですが、
少し輝きのあるパールトーン色で仕上げています。
これは周辺のカーテンや家具の色味に合わせてお客様が
ご選択されたのですが、こちらにしたおかげで
ただのホワイトや木目調では出せない上品な雰囲気が出ました。 

また、上部の「梁」との間を利用して
ガラスモザイクのタイルをはり、そこに間接照明を照らすことで
さらなる空間演出ができました。
DSC_0880

マンションならではの凹凸をあえて利用すると
このように間接照明を効かせることもできます。

タイルなどの凹凸や輝きのある素材に照明をあてる演出は
全体の雰囲気をガラリと変えることができます。

リフォームのご用命時は是非アールツーホーム品川店までご相談を!
ご連絡お待ちしております☆彡

次回は同じお客様でトイレ空間もリフォームをしましたので、
そちらの事例をご紹介します。
お楽しみに!

一覧へ戻る