LED照明はやっぱりお得! | アールツーホーム
  • その他
2016/11/4

LED照明はやっぱりお得!

こんにちは。MINATOです。
11月に入り今年も残すところ2か月を切りまして、そろそろ年末年始の過ごし方を
ぼんやり考えたりしていますが、皆さまはいかがでしょうか。

これからの時期は、「新しい年を新しいモノで」という発想や
商品自体の寿命が訪れたりして、電球や蛍光灯の需要が伸びるそうです。
LED照明がポピュラーになっている昨今ですが
まだまだ白熱灯や蛍光灯をご利用の方が多くいらっしゃるようです。

というわけで今回は、リビング等の照明で使用される丸形蛍光灯(32型+40型)と

LEDシーリングライト(8畳用)のコスト比較をやってみました。

リビング

結論としましては「LED照明に変更した方が5年目以降はお得!」ということになります。
そして、10年使用すると、その差は1万円以上にも広がる計算です!!!

リビングの照明1か所でもこれだけの差が出ますから
家じゅうの照明をLEDに取り替えたなら、さらなる電気代の節約が見込めますね。

照明の使用状況にもよるのですが、イニシャルコストの回収に数年かかるので
電気代の節約をご検討でしたら、LED照明の導入は1日でも早い方が得策です。
思い立ったその日がまさに買い替え時というわけです。

※試算条件下記になります。
●丸形蛍光灯:PanasonicパルックPREMIRE32/40型
消費電力:72W
寿命:9,000時間
価格:1,236円(蛍光灯のみ)

●LEDシーリングライト:Panasonic LSEB1069
消費電力:35W
寿命:40,000時間
価格:7,200円

1日5時間の利用→年間1,825時間の利用
22円/1KWh

一覧へ戻る