外壁塗装リフォーム現場 | アールツーホーム
  • 戸建てリフォーム
2016/7/3

外壁塗装リフォーム現場

こんにちは、Kasaiです。

連日30度超えが続き、暑さが厳しくなってきましたね。

さて今日は当店で施工させて頂いた外壁塗装リフォームのご報告です。

こちらはビフォア-の江戸川区のM様邸。

↓  ↓  ↓

bifore

築15年を経過し、ぱっと見でも汚れも目立ち始めており、そろそろ家の外壁の塗り替え時期かなということで当店へご依頼頂きました。

こちらが工期3週間後のアフター写真です。

↓  ↓  ↓

after

おわかり頂けますでしょうか?

黒ずんでいた外壁部分がキレイに真っ白に生まれ変わりました。

また木部の枠、レンガ部分、雨樋などもすべて塗り替えを行いました。

工事前と比較しての大きな変化にお客様にも大変喜んでいただけました。

もちろん、屋根も塗り替え。

ビフォアー・塗料の経年劣化で色落ちしていました。

↓  ↓  ↓

DSCN4689

アフター・一番紫外線の影響の強い屋根も壁と同じく3層塗りでしっかり保護。ピカピカです。

↓  ↓  ↓

DSCN4716

外壁塗装に使用する塗料ですが機能、グレードによって大きく分けて4種類あります。

↓  ↓  ↓

maker_img_01

アールツーホームではこの中でも価格と機能のバランスの

取れたシリコン系塗料を採用する現場が多いです。

もちろん今回のM様邸でも使用いたしました。

特に江戸川区エリアは沿岸部ということもあり塩害も考えなければ

なりませんので耐久性にも優れたシリコン系塗料が、おススメとなります。

外壁塗装は10年ごとを目安に塗り替えをするのが理想的といわれておりますが、

工事のタイミングやご予算など、様々な疑問もあるかと思います。

ぜひ、塗り替えリフォームでお悩みの際はアールツーホームにご相談くださいませ。

一覧へ戻る