イベント報告『壁・床補修講座』 | アールツーホーム
  • イベント報告
2016/4/27

イベント報告『壁・床補修講座』

4月は新しいことが始まる季節。日差しもうららかなこの時期は、

普段できないおうちの中のお手入れも、ちょっとがんばってみたくなりますね。

壁紙の小さなハガレやフローリングのキズなど、気になるところを自分で直せたら・・・

ということで大田店では『壁・床補修講座』のイベントを開催しました。

こちらの講座は、ホームセンターなどで購入できる市販の道具を使って

フローリングや壁紙のキズの補修を体験していただくイベントです。

道具の使い方やちょっとしたコツを覚えていただくことで、

初めての方でも上手に補修ができるようになります。

今回フローリング補修に使った道具は、シェラックスティックという

樹脂製の補修材を電気ゴテで溶かしながらキズ穴を埋めていくというもの。

補修部分を目立たなくするために樹脂スティックを何色か電気ゴテで混ぜ合わせて、

フローリングの色に近づけながら塗り込んでいきます。

ちょっと根気のいる作業ですが、工作気分で楽しんでできて、仕上がりもなかなかのものです。

壁紙の穴やハガレは『コークボンド』を使って直します。

現状のお部屋に貼ってある壁紙の残りがあれば、それを使って

キズやハガレをキレイに隠してしまう貼り方のコツも伝授しました。

Ota_event04_1

Ota_event04_2

一度やってみると、「難しそう」と敬遠していた補修も

わりと手軽に取り組みやすく感じられます。

アールツーホームの補修講座、機会があったらぜひご参加ください!

一覧へ戻る