リフォームローンの特徴 | アールツーホーム
  • ティーブレイク
2016/4/18

リフォームローンの特徴

こんにちは。TAKAです。

今日は、リフォームローンについてお話ししましょう。

job_senesi

皆さんは、住宅ローンとは違ったリフォームローンをご存知ですか?

ローンには様々な種類がありますが、リフォームローンには

住宅ローンにはない特徴があるので、今回は、そこをお話ししたいと思います。

リフォームするにあたって、お部屋の設備交換や間取りの変更など

これから新しくなる我が家に、考えることはたくさんあると思います。

その中の一つに、リフォーム資金をどうしようか??

といったお悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ローンをお考えになる方もいらっしゃると思います。

そのローンの種類の一つにあるのが、リフォームローンです。

リフォームローンとは、住宅を改築・改装する際に利用する住宅ローンの一種です。

新築で購入した家も、十年・二十年と住んでいるとあちこちが傷んでくるため、

リフォームが必要となってきます。リフォームの費用は改築・改装の度合いにも

よりますが、1つの部位に対しておよそ50~100万円程度が目安となっています。

特に全面リフォームとなると1000万円以上かかるケースもあり、

場合によっては、新築と同程度の経済的負担がかかってしまうことも!

金利などのや返済期限もよく考慮する必要がでてきます。

chokin_kakeibo

そんなとき、リフォームローンを利用すれば、通常のキャッシングローンなどを

利用するよりも安い金利でリフォーム資金を調達することができます。

またリフォームローンの一つの特徴として、無担保という魅力もあります。

これは、ローンのしくみの中でも大きな魅力になるのではないでしょうか。

もしローンをご検討の際には、住宅ローンとリフォームローンを見比べて

今のご状況にあったローンをご検討されることをオススメします。

そして次回は、より詳しくリフォームローンのメリットとデメリットをお話します。

message_goseichou_man

アールツーホーム 文京店

一覧へ戻る