壁クロスの種類 | アールツーホーム
  • マンションリフォーム
2016/2/1

壁クロスの種類

こんにちは。今日は冷えますねぇ。

クロスの張替は数あるリフォームメニューの中でも気軽にトライできるものの一つかと思います。

実は一口にクロスといっても色んな種類があることをご存じでしょうか?

クロスや壁紙と呼ばれるものは、素材の違いによって分類することができるのです。

リフォームにおいて一般的に多く採用されるのがビニールクロス。

その他にも健康や環境に配慮した素材を使っている紙クロスも人気があります。

 各種クロスの特徴

  • ビニールクロス・・・塩化ビニール樹脂などを主な素材とする。表面の加工によって様々な種類があります。また耐久性や清掃性が高くペットによる引っかきやキズに強いタイプもおすすめ。

images

  • 紙クロス・・・椿や再生パルプを原料とした紙の表面に印刷や型押しをしたもの。海外からの輸入品が多く国内メーカーのクロスとは変わった雰囲気が作れる。

紙

  • 織物クロス・・・合成繊維や綿、麻などが原料。平織りや綾織りなどの織り方パターンにより様々な風合いが楽しめる。自然な凹凸があり高級感を演出できる。

織物

アールツーホームではお部屋全体のクロス張替はもちろん、玄関やトイレ内のクロスの張替といった狭い場所でも張替いたしますよ。

ぜひクロスの張替もアールツーホームにご相談ください。

一覧へ戻る