和室リフォーム | アールツーホーム
  • 居室
2016/2/25

和室リフォーム

こんにちは!

最近おこなった、和室のリフォームの事例を紹介させていただきます。

マンションのリビング横にある和室のリフォームです。
窓まわりの結露がひどいことと、全体の内装を一変したいことが
今回の和室リフォームの内容です。

まず、以前の和室ですが、こんな感じです。

1454402766689

IMG_4769 IMG_4771

単板ガラスの窓に障子がついた、和室によくある窓です。

朝日の入る方向に面しているせいか、
冬は朝起きると窓周辺の結露がひどく、
ビショビショになってしまうので、毎日拭かないといけないし、
壁にカビが生えそうで心配だったそうです。

そこで、今回は窓に複層ガラスタイプの内窓を設置しました。

DSC01974

内窓は、既存の窓枠の中に取り付けるので、
枠は既存のものなのですが、内窓の色とも違和感無いですね!
大成功です。

結果、朝の結露がピタッとなくなったそうです。
内装を替える際に壁紙を調湿機能のある珪藻土クロスにし、
少し手助けはしていますが、ほぼ内窓の力です。
ここまでの効果が出るとはとお客様も喜んでくださいました。

ここ最近、窓の断熱工事を何件もおこなっていますが、
皆様口をそろえて、
「思っていた以上の改善で、もっと早くやればよかった」
と大いに喜んでくださいます。
ここまでの感動をいただき、私共もすごく嬉しいです!!

マンションにお住まいの方は特に結露にお悩みの方も多い
と思いますが、そんな方には本気でおすすめします!!
エアコンの効率も上がるので、経済的ですし、
防音機能も防犯機能も上がるのです!

お色も選べますし、和室用に格子タイプの種類もございます。
img_a002030003_12[1]

今回は、仕上げに「プリーツスクリーン」という上げ下げ式の
カーテンウォールを取り付けましたので、格子のない内窓を付けました。

DSC01976

このプリーツスクリーン、生地が豊富にそろっているので和室はもちろん
洋室にもおすすめです。
ドレープとレース2種類を組み合わせて作れるペアタイプもあり、
カサバラずに2倍の機能がつかえる優れものです。

畳は、通常の1帖サイズではなく、琉球畳の半帖タイプで仕上げましたので、
雰囲気がガラリと一変しました。

DSC01978

リビングの横で客間としても使う和室でしたので、
機能もデザインもレベルアップで、気持ちのいい空間ができました。

DSC01975

一覧へ戻る