【2022年版】断熱効果を高める窓のリフォーム|使える補助金を解説! | アールツーホーム
  • 内装
  • 助成金
  • 戸建てリフォーム
  • キッチン
  • トイレ
  • マンションリフォーム
  • 居室
  • 浴室・洗面
2022/9/18

【2022年版】断熱効果を高める窓のリフォーム|使える補助金を解説!

こんにちは!アールツーホーム品川店です。

暑かった夏も徐々に落ち着いてきたようで、夕方になるとそろそろ夏も終わりだな、

と感じるようになりましたね。

食欲の秋、勉強の秋いろいろとありますが、そうこうしているうちに冬がやってきます。

みなさん、冬になると窓廻りの結露が気になりませんか?

今回は窓リフォームについて解説いたします!

◆◆◆ 窓リフォームのメリット ◆◆◆

窓はリフォームすることで夏は暑さを軽減し、冬は寒さを軽減してくれ、断熱効果抜群です。

そして寒さを軽減することで結露対策になるんです!

『うちはマンションだから窓はリフォームできないわ』と思っていませんか?

今回ご紹介する窓リフォームは今あるサッシの内側にもう1個サッシを

取り付ける“内窓”というものになります。

既存の窓だけでは、外の冷気が窓から入ってきます。

内窓を取付けると、外の冷気の侵入を防ぎ、エアコンで暖められた室内の空気を逃げにくくします。

そして既存のサッシとリフォームで取付した内窓、その間に生まれた空気層があることで

結露が軽減するんです!

夏はエアコンで冷やされた室内の空気をしっかりキープ。

夏の強い日差しや紫外線対策にも効果的なガラスもお選びいただくことが可能です。

そんなすてきな窓リフォーム、なんと利用できる補助金がありお得にリフォームできちゃいますよ!

そして工事も1日で完了する手軽さです。

◆◆◆ 2022年度 窓リフォームで利用できる代表的な補助金 ◆◆◆

  • こどもみらい住宅支援事業:国土交通省
    内窓設置でサイズに応じて14,000円~21,000円の補助金がでます。
    大 8㎡以上 21,000円
    中 1.6㎡以上2.8㎡未満 16,000円
    小 0.2㎡以上 1.6㎡未満 14,000円
    こちらの補助金は窓だけでなく、浴室・キッチン・トイレなどの水廻りの部分の項目もあります!
  • 地方自治体の補助金
    大田区:住宅リフォーム助成事業
    品川区:住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修)

主だったもののご紹介になります。

特に地方自治体の補助金は、区によって補助される金額が計算方法が違います。

弊社では上記の補助金のご利用を積極的におすすめしておりますので

気になる方は一度ご相談ください、お待ちしております!

——————————————————–————————–——

■ご相談・お問い合わせは…

アールツーホーム品川店 0120-554-022 までどうぞ。

お住まいのことで何かお困りでしたら

アールツーホームへぜひお声がけください!

ホームページTOP:https://r2home.tokyo/

RISUTA専用ページ :https://r2home.tokyo/risuta/

>お問い合わせ・資料請求<

——————————————————–————————–——

一覧へ戻る