【施工事例】深い洗面ボウルで愛犬のシャンプー | アールツーホーム
  • 戸建てリフォーム
  • マンションリフォーム
  • 浴室・洗面
2021/8/10

【施工事例】深い洗面ボウルで愛犬のシャンプー

こんにちは。
今回の事例ご紹介は、洗面台の交換工事です。

「ワンちゃんのシャンプーをするために
深い洗面ボウルの洗面台に交換したい。」
愛犬家のお施主様のご要望です。

そこでご提案したのが
【トクラス】アフェットセレクトボウル です。

「深い洗面ボウルにしたい」というご要望は非常に良く受けます。
洗髪をされる方や、
洗濯前の仮洗いをされる方、
今回のお施主様と同じように愛犬のシャンプーをする方など、
理由は様々です。

現地の状況(サイズ等)や詳細なご要望によって
ご提案商品は都度変わりますが、
今回は、数ある製品の中から<ボウルの深さ・容量(ℓ数)>がトップレベルで大きい‼
【トクラス】アフェットセレクトボウル をご採用頂きました。

カウンター、ボウルは継ぎ目のない人造大理石製の一体成形です。

愛犬家のお施主様が特にお気に召されたのが、
リードを繋ぐことのできるフックがボウルのカウンターに付属することです。

動き回るワンチャンを安全にシャンプーすることができます。

また排水カゴが抜群に深いことも嬉しいポイント。

深くて大きな排水カゴで、ワンちゃんの毛で目詰まりしにくい構造です。


シャンプー後はオプションのドライヤーボードで、作業スペースも確保できます。

Before

After

水はねを考慮して、洗面台横の壁はキッチンパネルを貼っています。

ご要望や、本当に使い勝手の良い空間はお客様によってそれぞれです。
まずはお気軽にご相談ください^^

江戸川区・浦安市のリフォームは
アールツーホーム葛西店まで、お気軽にお問い合わせください。
>>お問い合わせはこちら<<

記事監修者:2級建築士 越川一人

一覧へ戻る