カーテンレールで寒さ対策 | アールツーホーム
  • 内装
  • 戸建てリフォーム
  • マンションリフォーム
2020/12/3

カーテンレールで寒さ対策

こんにちは

段々と寒さも本格的になってきましたね。

今年は特にお体お気をつけください。

お家にいることも増え

お家の色々な箇所が気になってくる方も多いと思います!

以前から寒さ対策として窓の断熱を紹介してきましたが

今回はカーテンレールで出来る断熱についてお話させていただきます。

低コストでできるのでとてもオススメです!

冬に流出する熱の内、約50%は窓からで

窓の断熱方法は

断熱ガラス・2重窓・樹脂枠・断熱フィルムなど

様々な方法がありますが

意外と見落としがちなのがカーテンレールです。

一般的なカーテンレールは直線のレールを2本並べ、

等間隔でレールを固定しているものがほとんどで

奥にレースカーテン、手前に厚手のカーテンを付けるパターンが多いと思います。

上記のような一般的なカーテンでの寒さ対策を何点かご紹介いたします。

①カーテンレールをリターン仕様なものにする

手前の厚手のカーテンが奥のレースカーテンまで生地を持っていけるような

金具があることによって端からの冷気の出入りを防ぐことができるようになります。

また、リターン金具を取り付けるだけで今お使いのカーテンレールから

簡単に変更することもできます。

②カーテンレールにトップのカバーを付いているものにする

上からの空気の出入りを防ぐことにより断熱性を高めることができます。

断熱だけでなく、平らなので掃除もしやすく

光漏れも抑えることができます。

小さなお子様がいるご家庭は寝室などに特におすすめです。

こちらも後付けのカバーがございますので

カーテンレールはそのままでお使いいただけます。

コストを抑えたうえで簡単に出来るので

是非試してみてはいかがでしょうか。

ちょっとした対策でより快適なお家時間を作り

コロナに負けず頑張りましょう!

カーテンレールの交換も承っておりますので

些細なお悩みなどお気軽にご相談くださいませ。

> お問い合わせはこちら <

最後までお読みいただきありがとうございました。

一覧へ戻る