縦型ブラインド『ラインドレープ』 | アールツーホーム
  • 内装
2020/1/15

縦型ブラインド『ラインドレープ』

遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

本年もより一層尽力して参りますので、

ご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

さて、今回は

タチカワブラインドさんの

縦型ブラインド『ラインドレープ』についてご紹介させていただきます。

ラインドレープ1

例えば

南向きのリビングには、朝と夕では違った角度から太陽光が差し込みます。

それをカットしてくれるのが『ラインドレープ』です。

縦型の細い布が180度回転して、直射日光を遮ってくれます。

ベランダの出入り口は特にカーテンだと邪魔になることもあるので

『ラインドレープ』ならすっきりと納まります。

『ラインドレープ』の特徴といたしましては

①お部屋や、窓に合わせて選べる豊富なバリエーション

②性能・デザイン・カラーのバリエーション

③こだわりを満たすオプション

があります。

それぞれ詳しくご説明いたします。

まず、

①お部屋や、窓に合わせて選べる豊富なバリエーション についてです。

腰壁の窓から大きなテラス窓、

傾斜のある窓や、カーブしている窓、リモコンで操作したい窓などのも設置可能です。

片側一か所で製品の開閉ができる「納まり:片側」と

左右別々に開閉・調光できる「納まり:両側」があります。

さらに

1台にドレープとレースのついているため、採光とプライバシーのコントロールができる

「アンサンブル」と、カーテン感覚で使える「ツーウェイ」があります。

次に

②性能・デザイン・カラーのバリエーション についてです。

様々なデザインをラインナップしており、

インテリアなどにも合わせやすい質感とカラーが豊富にあります。

性能としましては、

「ウォッシャブル」:取り外して洗濯機で洗うことができるので、清潔に保てます。

「ミラーレス」:表面に光沢糸が編み込まれており、光を受けるとミラー効果によって

日中は室内が見えにくくなります。

「水拭き」:汚れた部分を水拭き出来るので、日々のお手入れが簡単にできます。

「遮光」:光を遮り、プライバシーを守りたい寝室などにおすすめです。

「省エネ」:日射熱の透過を抑えることにより、室温の上昇を抑え

省エネ効果が期待できます。

などといった性能がありますので、シーンに合わせた選択が可能です。

最後に

③こだわりを満たすオプション についてです。

ハンガーレールを木目のデザインに変更できたり、

操作チェーンをオプションカラーにし目立ちにくくしたりすることもできます。

光漏れを低減するために、

通常よりも重なりを2㎝大きくし、全閉時の光漏れを少なくした

遮蔽性の高いワイドスラット仕様があります。

安全対策もなされており、

小さなお子様にも安心なチャイルドセーフティもございます。

こういった様々な特徴があるので

カーテンやロールスクリーン以外の選択肢にこのような商品も

ご検討されてみてはいかがでしょうか。

ラインドレープ2

リフォームに関することはなんでも

お気軽にご相談ください!

https://r2home.tokyo/wp2022home.tokyo/indoor-renovation/ietore-002/

最後にお知らせです。

2月8日(土)江東店にて

イベント

ショップイベントを開催します。

バレンタイン前ということもあり

チョコレートを作ります!

ご予約承っておりますので

ぜひご参加ください!

最後までお読みいただきありがとうございました☺

RISUTAはこちら
https://r2home.tokyo/wp2022home.tokyo/lp/risuta/

一覧へ戻る