• TOP>
  • スタッフブログ

Blog

2021.09.07

【ワンランク上のリフォーム「RISUTA」 Vol.5・耐震性能】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

9月1日は「防災の日」でしたね。災害はいつ起こるかわからないだけに、日頃からの備えが肝心といえます。耐震性能に関してお伝えすると、木造住宅の場合は4段階で評定されているのをご存じでしょうか。

 

4段階の評定とは次のようになっています。
×0.7未満 倒壊する可能性が高い
▲0.7以上〜1.0未満 倒壊する可能性がある
○1.0以上〜1.5未満 一応倒壊しない
◎1.5以上 倒壊しない

この4段階は、一般社団法人 日本建築防災協会によって定められています。

大地震が起こった際、仮に評定が1.0だったとしたら倒壊を免れる可能性は高いです。ですが「一応倒壊しない」レベルであるため、大地震に耐えたあとに住めるかどうかは、また別問題です。

私たちアールツーホームがお届けしているワンランク上のリフォーム「RISUTAリスタ)」では、大地震が起きてもダメージを軽減する制震構造や評点1.5を実現し「倒壊しない」レベルであるため、大地震後も住み続けられる可能性は高いです。

デザイン性や暮らしやすさだけではなく、安全性もとことん追求されたい場合は、ぜひリスタをご検討いただければと思います。守る家から、守り続ける家へとリフォームいたします。

※画像はイメージ

関連記事

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちらから

TEL 0120-297-022受付時間 平日9:00-18:00(土日祝休み)