mansion

イエトレ 1分で読める家づくりの知恵

マンションリフォーム

高断熱サッシ設置の助成金について ~港区編~

アイキャッチ

港区内ではマンションがとても多く、マンションの管理規約で既存サッシが交換できない為、サッシの防音効果や断熱効果を高めるために、部屋内側に二重サッシを取り付けるケースが多くあります。

港区で二重サッシを取り付ける場合、高断熱サッシ設置の助成金制度を使い、助成金を受け取ることが可能です。

■高断熱サッシ設置における助成金の目的
港区では、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量を削減し、持続可能な社会を実現する事を目的として、高断熱サッシを設置する区民、管理組合等に対し、その経費の一部を助成しております。

■2019年度の交付申請受付期間
※受付期間内であっても、予算がなくなり次第、受付が終了となります。
区民:2019年4月1日(月曜)~2020年2月28日(金曜)

■助成金額
区民:設置に要する経費の4分の1ですが、上限は10万円です。

■申請時の注意点
・申請をする場合、二重サッシ施工前に申請をすることが原則となっております。
港区での審査を受け、助成金交付決定の通知書が届いてからの着工となります。
・現在港区在住であることが申請の条件でございます。そのため、現在港区以外にお住まいで新しく港区のマンションをご購入された場合等は、住所変更をするまでは申請が出来ないので、お早めの住所変更が必要です。

港区でのその他の助成金につきましては過去の記事でご紹介していますので、
こちらも合わせてどうぞ。
https://r2home.tokyo/mansion-renovation/ietore-010/

助成金の申請は弊社にて全て代行させて頂きますので、ご安心してお任せください。
二重サッシのリフォームをお考えでしたら、ぜひアールツーホームへご相談ください。

お問い合わせはこちら

記事監修:二級建築士 越川一人

アールツーホームの事例ページ

リフォームのご相談はお気軽に!