kitchen

イエトレ 1分で読める家づくりの知恵

キッチンリフォーム

プラスアルファで使いやすさアップ! キッチンの便利な付帯設備

image_01

様々なものや設備機器、家電が集まるキッチンは、
プラスαのスペースを用意することで整然と保つことができます。
買い置きの食品類、いただきものの箱などをしまえる食品庫は、
棚の高さが可変なオープン棚にしてカスタマイズすると、より使いやすくなります。
大きな土鍋やホットプレートなどもオープンラックにしまっておけば、
取り出しやすくしまいやすいので、頻繁な出し入れも楽に行えます。

泥付き野菜の処理や保存にも便利なのが、土間と勝手口。
勝手口ドアは、通風を得られる網戸入りのものがおすすめ。
ただし、防犯性のあるものを選ぶことが肝要です。勝手口の設けられない2階のキッチンでは、サービスバルコニーを設けましょう。臭いの気になるゴミ箱や、根菜類を置けて便利です。
ただし、日の当たる環境は生ゴミや野菜の腐敗を早めるので、北側に設けるのが理想。

また、パソコンでレシピを見る人は、そのための場所を確保しておきましょう。
ちょっとしたデスクがキッチンのそばにあれば、
細々した書類や手紙類を整理する場所としても使えます。

 

記事監修:キッチンスペシャリスト 冨田早紀

 

アールツーホームの事例ページ

リフォームのご相談はお気軽に!