Special Contents

【グリルのちょっと変わった使い方】

【グリルのちょっと変わった使い方】

5アイキャッチ

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。

私たちはリフォームのプロとして、住宅設備に関しても常にアンテナを張っています。キッチン、お風呂、インターフォンなど、住宅設備にはいろいろなものがありますが、今回は魚焼グリルの便利な使い方をご紹介したいと思います。魚焼グリル、実はとっても使い勝手がいいんです。早速みてみましょう!

パン

人気のホットサンドも、グリルなら短時間でサクッフワッの食感が楽しめますし、耳までカリッと焼き上げてくれるんです。

5-1

ステーキ

かたまりの肉をグリルで焼くのもオススメ。ココットという容器を使えば、皮目をパリッと、なかはジューシィに焼き上げてくれます。もしココットがなくても、アルミホイルで器を作れば代用できます。300グラム程度のお肉であれば、10~12分程度でローストビーフやローストポークが出来上がります。

野菜

野菜単体を焼いても、直火によっておいしい焼き野菜ができます。旬のお野菜を簡単に食卓に上げることができ、素材の味を楽しめます。

揚げ物の温め直し

唐揚げや天ぷらといった揚げ物をグリルで温めるのもオススメです。電子レンジではベチャッとなりがちですが、グリルは直火なので表面をパリッと温め直すことができます

いかがでしたでしょうか? 普段、何気なく使っている魚焼グリルも、いろいろな使い方ができます。特に両面水なしのグリルは用途が多くオススメです。住宅設備に関して詳しくお聞きになりたいという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

画像はリンナイのホームページより引用

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事