Special Contents

【用語集シリーズ 「給湯器の号数」】

【用語集シリーズ 「給湯器の号数」】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。

リフォームや建築の専門用語の領域は幅広いですし、わかりにくいものです。少しでも慣れていただけたらと、このコーナーでは専門用語をご紹介しています。

今回取り上げるのは、「給湯器の号数」です。号数というのは給湯能力で、水温25℃のお湯が1分間に出る量(L)のことをいいます。例えば24号だと1分間に24Lのお湯が出せるということです。

みなさんはお風呂でシャワーを浴びていて、急に冷たくなったという経験はないでしょうか? 家族に助けを求めたら、実は母親が台所でお湯を使っていた、ということはよくある話です。

4人家族の場合の給湯器は24号がベストですが、ネットで安い給湯器を見つけたからといって16号を付けてしまうと、いまのようなことが起きてしまいます。現状にストレスを感じるようでしたら、家族構成に合った給湯器に変えることをお勧めします。

さて、いかがでしたでしょうか。今回は給湯器の号数についてお伝えしました。少しずつ専門用語に慣れていただければ、リフォーム会社や施工業者の人たちともスムーズにコミュニケーションが取れるようになると思います。今後も定期的にアップしていきますので、お楽しみに。

※リンナイHPより抜粋

2ブログ

記事監修:二級建築士 越川一人

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事

  • 【建築用語:排水芯】

    こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。 建築用語は少し難しいものが多く、リフォーム会社と話していても何のことかわからないケースもあるかと思います。そこで今回は建築用語につい […]

  • 【1cmを無駄にしない】

    こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。 ご存じのように、東京は土地が高いです。そのため、より快適に暮らそうと思ったら、少しのスペースも無駄にはしたくないもの。そこで私たちは […]

  • 【R2のこだわり】

    こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。 当社は比較的若いスタッフが多く、活気があるのが特徴です。しかし、お客さまによっては「正直、若いと不安」と感じられる方もいらっしゃるの […]