Special Contents

【〜レトロ家具に見守られながら、のんびり暮らすリフォーム〜(前編) 施工事例:Yさま邸】

【〜レトロ家具に見守られながら、のんびり暮らすリフォーム〜(前編) 施工事例:Yさま邸】

6アイキャッチ

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホーム(アールツーホーム)です。今回と次回にわたり、施工事例としてYさまのお宅をご紹介いたします。

1948年から酒店を営んでおられたYさまご夫妻。ですがお子さまの独立や、コンビニなどの競合店の出店、そして奥さまの腰痛とさまざまな要因が重なり、店を閉める覚悟を決められました。お二人が残りの人生を過ごそうと選ばれたのは、酒店の倉庫として使っていた建物。築45年ほど経っていた建物はリフォームする必要があり、馴染みのあったアールツーホームへご依頼をいただきました。

奥さまの負担が少なくなるよう、3階だった建物を減築して2階建てにすることに。1階の車庫スペースをリビングにしつつ、その奥には小上がりを用意しています。2階への階段は昇りやすくしようと、できる限り傾斜を緩やかになるよう調整しました。

6-1ブログ

外壁は印象的なコバルトブルーをチョイス。その爽やかな色合いとのコントラストが楽しめるよう、ドアは濃いブラウンにし、さらにアンティーク調のポーチライトを採用しました。

6-2ブログ

玄関前の引き戸として奥さまが持ち込まれたのは、今回のフルリフォームのために購入された古建具。取り付けるにあたっては事前に実物を採寸させていただきました。

6-3ブログ

さて今回はここまでです。次回はリビングや2階をご紹介します!

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事