Special Contents

【〜港区に住まう方のためのヴィンテージスタイル〜 施工事例:港区】

【〜港区に住まう方のためのヴィンテージスタイル〜 施工事例:港区】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。今回は私たちの施工事例として、港区の物件をご紹介いたします。

築37年の1DKだったお部屋は、昭和感が漂う設備とインテリアでしたので、全て解体し、フルスケルトンのリフォームをおこなうことにしました。その結果、間取りを1LDKに変更しています。

玄関から続く廊下とキッチン部分は、リビングや洋室より1段床が上がっています。それを利用して、ステージのうえで料理をしているような、わくわくする対面キッチンに。向かいにはゆったりとしたカウンターを設け、バーやレストランのような気分で過ごせるスペースとしました。またカウンターの下、床との段差がある部分には間接照明を取り入れて、より雰囲気が出るようにしています。

壁は白を基調としましたが、アクセントに濃紺のクロスを取り入れたほか、廊下の床にはランダムに貼り分けたフロアタイルで遊び心を演出しました。

寝室にはちょっとした作業ができるスペースを設けていて、パソコンをしたり読書をしたりすることができます。またLDKと寝室をへだてるドアも濃紺にし、統一感を持たせました。

いかがでしたでしょうか。今回は港区の物件をご紹介いたしました。

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事