Special Contents

【2色でひとつ 2021年トレンドカラー】

【2色でひとつ 2021年トレンドカラー】

こんにちは! 東京でリフォーム専門店を展開しているR2ホームアールツーホーム)です。

皆さまが「トレンドカラー」を意識するのは洋服を購入するときなどでしょうか? 「最近よく見かける色だな」と思っていると、それが流行だったりしますよね。実は、トレンドカラーは何となく流行るのではなく、世界的色見本帳ブランド「PANTONE(パントン)」によって、毎年決められているのです。

今年のトレンドカラーは、濃いグレーをした「アルティメット・グレイ」と、明るめの黄色「イルミネイティング」の2色。アルティメット・グレイは、力強さと回復力を表現していて、浜辺の小石や、風化した外観のように、時の試練に耐える能力を強調しています。一方「イルミネイティング」も自然とのつながりを感じる色で、希望や勇気などを表しています。

パントンは今年、この2色の組み合わせで、ひとつのトレンドカラーとしています。2020年は予測できない事態が続きました。異なる要素を持つ2色の力を合わせることで、今年は世の中がポジティブな方向へ進むように、という思いが込められているようです。

トレンドカラーはもちろんお部屋にも取り入れることが可能です。グレーであればカーテンや、壁の色として生かすことができます。アールツーホームがオススメしているのは、グレーで仕上げられる「モルタル」の壁です。またイエローはキッチンの小物やマットなどにアクセントとして用いることで、一気にトレンディーなお部屋に仕上がります。

どちらも素敵な色なので、この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージ

 

リフォームのご相談はお気軽に!

関連記事